ちょっとお時間いいですか?Ⅱ
ノーフォークテリアと飼い主夫婦の楽しい生活
熊野・伊勢鳥羽の旅 ②
4月26日(日)

6時起床
道の駅のなのか町のなのか分りませんが
キンコンカンコンと大音量でチャイムが鳴り必然的に起こされます
簡単に朝食を取り8時出発
紀伊長島ICから紀勢自動車道に入り熊野大泊ICまで走るのですが
この紀勢道は整備中で所々一般道(42号線)に降りたりまた自動車道に入ったり
完成していないので高速料金がかからない個所があります

2時間ほど走り目的地へ到着

2015_0426_104338-CIMG4611a.jpg
「飛瀧神社」 御神体が那智の滝

2015_0426_105329-CIMG4620a.jpg

2015_0426_104702-CIMG4613a.jpg

         2015_0426_104802-CIMG4614a.jpg

         2015_0426_104936-CIMG4617a.jpg
後ろの石段を上がって行きます

2015_0426_105511-CIMG4621a.jpg

         2015_0426_110036-CIMG4622a.jpg
途中で優くん戦線離脱

2015_0426_111409-CIMG4628a.jpg
「那智山青岸渡寺」 西国三十三所一番札所

         2015_0426_110801-CIMG4624a.jpg
「青岸渡寺 三重塔」

2015_0426_111219-CIMG4627a.jpg

2015_0426_112505-CIMG4634a.jpg

2015_0426_111859-CIMG4631a.jpg
「熊野那智大社」 主神は森羅万象の根源に力を与える熊野夫須美神
神仏混合の影響で那智大社そのものが千手観音として崇められてもいます

本当ならば大門坂から石畳道(古道)を歩いて那智大社からまわるのですが
優くん・心ちゃんを連れて歩くにはかなりキツイ
ってことで大滝入口まで車で上がりお参りしてきました
それでも滝から大社まで坂道上がりました
大汗かきましたよ

大滝入口まで戻るとちょうどお昼時間
1430366935043a.jpg
那智勝浦港で捕れた生まぐろ丼(1080 円)
名物らしくお客さんの8割ぐらいが注文
残り2割のお客さんに入る生魚が食べられない優父は
1430366960895a.jpg
なんともまぁでっかいえびフライ

それでは次へ進みます
42号線を40分ほど北上
2015_0426_133446-CIMG4642a.jpg

2015_0426_132402-CIMG4638a.jpg
「熊野速玉大社」 主神は力強く映え輝く霊の象徴の速玉神
薬師如来としても崇められています
丹塗りの社殿が鮮やかです

本日の予定はここまでということで車中泊場所へ移動
立ち寄り湯で温泉に入り道の駅でのお泊まりを予定していたのですが
温泉のあるオートキャンプ場を発見
わんこOK 
テントサイトまで車乗入OK(予約が入っていないから中まで入っちゃっていいわよ~って)
ということなので車中泊地をこちらに変更
2015_0427_090326-CIMG4660a.jpg
「湯バイバル・モア」キャンプ場
クアハウスの中に温泉施設あり
わたらせ温泉と書かれているのですが
地名的には「渡瀬(わたぜ)温泉」
ちょっとややこしい
クアハウスのさきにつり橋あり
2015_0427_085922-CIMG4657a.jpg
渡った先にも大露天風呂を擁した立ち寄り温泉あり

2015_0427_090834-CIMG4664a.jpg
せっかくなので家族写真をパチリ

のんびり温泉に浸かり
一日の終わりに
2015_0426_184801-CIMG4652a.jpg

2015_0426_185348-CIMG4654a.jpg
囲まれた暗がりが好きな優くんはベッドの下で

2015_0426_185219-CIMG4653a.jpg
お出かけ先では優父にべったりの心ちゃん

ちょっとお疲れの優家なのでした


ーーーつづくーーー










スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する