ちょっとお時間いいですか?Ⅱ
ノーフォークテリアと飼い主夫婦の楽しい生活
優くんと腎臓と

2017_0522_103605-CIMG4036a.jpg

5月22日(月)にフィラリア予防薬をもらいにかかりつけの動物病院へ
「体重減が気になるね」と先生
4月に狂犬病予防注射に行った時も体重が減っていたけれど
優くん・心ちゃん共にダイエット(冬に体重が増えたため)していたので成果かあったと思っていました
ところが何気に優父が「最近お水をよく飲むようになった」と言ったところ
即レントゲンとフィラリア検査のために採取した血液を詳しく検査することに
レントゲンで分かるのは心臓・肝臓の大きさ
こちらは以前撮ったものと比べて変化なしなので異常なし
血液検査から腎臓に関する数値が高いことが判明
 BUN 49.0 (尿素窒素 正常値9.2~29.2)
 CRE 3.0 (クレアチニン 正常値0.2~1.6)
既に腎臓の機能が低下している数値

*腎臓の働き 食事からタンパク質を摂取すると体内で代謝され
  不要なものは老廃物となり血液中に溜まり 
  血液は腎臓でろ過され尿で排泄
  老廃物が多いほど腎臓に負担

腎臓は再生しない臓器で どんどん悪くなるということで治療開始となりました
 
人間なら人工透析をするのですが犬にはそれができません

輸液療法(皮下輸液・点滴)
療法食
飲み薬(ネフガード)
この3つで進行を遅らせることしかできないそうです

*輸液療法 体内に強制的に水分を補給させ老廃物を薄めて体外へ排出させる
        1日おきに皮下輸液(現在自宅にて輸液)
        
*療法食 タンパク質・リン・ナトリウム・カリウムの含有が少ない食事(ロイヤルカナン)

*飲み薬 直接腎臓に働きかける薬は無く 原材料が「炭」のネフガードに老廃物を吸着させ体外へ排出させる
       
これから先 ず~っとこの生活が続きます
輸液に関しては状態が落ち着けば週2回に減らせるそうです
食事は幸いなことに療法食でもおいしそうに食べてくれます

優くんの様子ですが早期発見だったので今までと変わらず元気にしています(元気がなくなったら危険信号)
生活も特に禁止事項は無く 普段通りにとのこと

6月で12歳になる優くん
このくらいの年齢になるとどこかしら悪くなってくるそうです
人間も50歳を過ぎたころからなんだか調子が悪くなったりしますよね
健康診断を欠かさず受け 体・体調の変化に気を配り 
楽しく生活したいものです

これからも優家をどうぞよろしくお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

優くん、大変でしたね。
でも、早期発見でなによりでした。
さすがは、優家・・・・・・。
うまく持病と付き合って、
これからもキャンカー旅を楽しんでください。
【2017/05/23 23:02】 URL | ホッチのオイチャン #- [ 編集]

病気
健康診断で早期にみつかって良かったです。これから食事とか気をつけないといけないと思いますが、一病息災で、今まで通り元気で過ごして欲しいと願っています。
【2017/05/24 15:39】 URL | ジュニア母さん #- [ 編集]


ホッチのオイチャンさま

輸液をすると元気にお散歩するんですよ。
でもその代わりオチッコがたくさん出るんです。
「オチッコ出ます~」って教えてくれるのはいいんですけど
おうちではしてくれないのでその都度
屋上や外に連れ出さないといけないのが大変です。
【2017/05/24 22:44】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


ジュニア母さま

もともとカリカリフードと野菜の食事なのでそれほど大変じゃないんです。
ただタンパク質をひかえなきゃいけないのでおやつのジャーキーはNGです。
なのでこっそり心ちゃんだけにあげてます。
【2017/05/24 22:55】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


優くん お見舞い申し上げます。
歳とると色々出て来ますねぃ(身に沁みますわ(^^;ゞ)
でも早く気づいてあげられて良かった。色々と大変かとは思いますが、
良い意味で、上手に長いお付き合いができますようお祈りしとります。

また一緒にキャンプしようねー♪>優くん
【2017/05/25 09:21】 URL | TAKA #qnNRPjbs [ 編集]


優君、早期発見できてよかったですね。
元気があるということで安心しました。
輸液や、食事療法など大変かもしれませんが
これからも楽しく生活できますように祈ってます!!
【2017/05/26 00:22】 URL | プーポコママ #Ip/fgraw [ 編集]


TAKAさま

ご心配いただきましてありがとうございます。
本犬いたって元気です。
1日おきの補液に優くん「もういやー!」って言うようになって・・・
なだめながらの補液に私も「もういやー!」って言いたくなりましたよ。
私のやり方がまずいのか・・・?
【2017/05/26 08:35】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


プーポコママさま

まずいと言われている療法食(ロイヤルカナン)も
おいしそうに食べてくれるのがなによりです。
問題が輸液です。
優くん拒否反応。
獣医さんは針は余ってる皮膚に刺すんだから痛くないです、って言うんですけど
やっぱり痛そうで・・・
優母も針刺すことに拒否反応です。
【2017/05/26 08:42】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


私も前のサルーキが、一度、原因不明の高熱で寝込んだ時、
一週間以上水も食事も全く取れなくなって、24時間点滴、自宅でやった事あります。
こちらがビビる(笑)と向こうに伝わっちゃいますし、長期戦ですからお互い 慣れ が肝心ですね。
優くん、嫌がって逃げたりするのは元気な証拠って事で(^^)

腎臓系の疾患はわんこよりにゃんこの方が多いですが、
詳しく説明してるブログも多いので、ちょっと検索してみると参考になりそうなページ、沢山出てきます。
友人は、輸液にかかる時間は我慢タイムじゃなくしっぽりイチャイチャタイム(笑)にしてると言ってました。



【2017/05/26 12:43】 URL | TAKA #qnNRPjbs [ 編集]


TAKAさま

腎臓病と診断されてすぐにネットで調べましたよ。
まぁネコちゃんの体験談ばっかりでわんこは少ないですね。
YouTubeの「輸液の仕方」を見てお勉強。
【2017/05/29 09:41】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


優君・・早期の発見で良かったですね
シニアになると腎臓弱る子が多い気がします
ジュリアンも悪くなってて輸液してました
猫さんも腎臓悪くて私も家でやってましたがやはり拒否反応・・・
痛くなくはないと思いますよねー
猫さんの時にとても嫌だったのでジュリアンは病院に通ったけど
輸液とご飯で優君の調子が良くなります様に!
【2017/06/05 11:03】 URL | MADOKA #mQop/nM. [ 編集]


MADOKAさま

どこが悪いの?っていうくらい元気なんです。
でも輸液・療法食・炭の薬がないとあっという間に悪くなるって言われて・・・
もう3週間、家で輸液してますがまだまだ慣れなくてものすごく緊張します。
それがわかるんでしょうね、優くんもナーバスでイヤイヤ。
飼い主頑張らないと・・・
【2017/06/06 08:18】 URL | NORI(優母) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する