ちょっとお時間いいですか?Ⅱ
ノーフォークテリアと飼い主夫婦の楽しい生活
ご褒美はカニ・カニ~
3月25日(金)

私事ではありますが 
優母 長年に亘る労働に対して勤務先より旅行費のご褒美をいただきました

ってことで行ってきました (優くん・心ちゃんはお留守番)

2016_0325_074721-CIMG0949a.jpg
北陸新幹線と東北新幹線 かっこい~

乗車3時間弱で金沢に到着
2016_0325_122828-CIMG0960a.jpg

2016_0325_123017-CIMG0963a.jpg
兼六園口(東口)にそびえる「鼓門」
鼓をイメージしてるんですって

2016_0325_123259-CIMG0964a.jpg
石川県観光キャラクター「ひゃくまんさん」

最終目的地は金沢ではなく乗継のための途中下車
次の列車まで約2時間
お昼ご飯を食べに大急ぎでバスに乗ってやってきたのは
2016_0325_111239-CIMG0953a.jpg
「近江町市場」

それではいつもの
2016_0325_112524-CIMG0954a.jpg

2016_0325_112955-CIMG0956a.jpg
海鮮丼いただきま~す

2016_0325_113346-CIMG0958a.jpg
優父ご存知の通り魚NGのため
能登牛のすき焼き風丼

食後 市場をぐるっとまわり金沢駅に戻ります

次の列車
2016_0325_125916-CIMG0965a.jpg
特急サンダーバード
*サンダーバードと聞いてあの操り人形ドラマを思い浮かべたあなた!そう同年代!

1時間ほどで到着したのは
2016_0325_141119-CIMG0968a.jpg

ホテルのお部屋では
2016_0325_170112-CIMG0975a.jpg
「やだ なにこれ~」
大手旅行会社「J」では旅行代金は振り込み(基本領収書がない)
勤務先に領収書を提出しなければならないので
領収書発行をお願いするため「永年勤続云々」とちょこっと話したんですよ
それをホテルに伝えた様で
お部屋もグレードアップしてくれて・・・

夕飯までには時間があるので温泉街を散策
足湯や源泉そのままの湯で温泉玉子がつくれる施設が何ヶ所があり
2016_0325_145134-CIMG0970a.jpg
せっかくなので卵を湯の中に

ホテルに戻り優父・母も湯の中に
和倉温泉の湯脈は海中にあるそうで そのためお湯はしょっぱいです

それでは蟹づくしの夕飯スタートです
2016_0325_180405-CIMG0980a.jpg

2016_0325_175712-CIMG0977a.jpg 2016_0325_182019-CIMG0983a.jpg

2016_0325_190324-CIMG0984a.jpg 2016_0325_191505-CIMG0985a.jpg

2016_0325_195551-CIMG0986a.jpg 2016_0325_180803-CIMG0982a.jpg
ほかにも数品並びました
お赤飯はお祝いにですって

お腹はかにでいっぱいとなり
再びお風呂に入り
ビールを飲んで夜が更けたのでした


3月26日(土)

翌日 
ホテルをチェックアウトし金沢へ
夕方の新幹線の時間まで金沢滞在約5時間30分
以前に兼六園は行ったことがあるのでそれ以外の名所を駆け足でまわります

2016_0326_124707-CIMG0994a.jpg

2016_0326_114516-CIMG0992a.jpg
「正久山 妙立寺(みょうりゅうじ)」
加賀三代藩主 前田利常が建立
当時幕命で三階建て以上の建築は禁止されていたため
外観は二階建て
内部は四階建て七層でらせん状に部屋が配置されています
金沢城の出城で公儀隠密や外敵の目を欺くための階段や仕掛けが施されています
複雑な構造のためガイドさんが説明しながら一緒に回ります(所要30~40分)

見学後遅い昼食
2016_0326_130804-CIMG0995a.jpg
お昼から失礼します

2016_0326_135415-CIMG1006a.jpg
「21世紀美術館」
チケット購入に長蛇の列
時間がないのでチケット無しで見学できるところを見てまわります

2016_0326_134245-CIMG0999a.jpg
「雲を測る男」

2016_0326_142915-CIMG1009a.jpg
「ひがし茶屋街」

2016_0326_151026-CIMG1012a.jpg
「長町武家屋敷跡」
ここで時間切れ
金沢駅に戻ります

路線バスで名所を見てまわるのですが
あまりの観光客の多さにバスの乗降に時間がかかったり
渋滞やらで予定していた見学ができず
ちょっと残念

今回の旅行は蟹を食べに行こう!だったので一応目的は達成
金沢~和倉温泉間を観光列車「花嫁のれん」というのが走っていて
今回チケットが取れずかなり残念

「残念」をいつかリベンジしたい優家なのでした















そこは雪国
早いもので今年も明日で終わり
家の掃除もやり残したまま
年末恒例のわんこ留守番パックツアーに行ってきました
その様子をサササーッとご案内いたします


12月27日(日)

朝4時半起床
ぱぱっと身支度を済ませ電車に乗り浜松町へ
とくればお分かりかと思いますが
モノレールに乗って羽田へ向かいます

パックツアーなので旅行会社のカウンターで搭乗券をもらいます
前日の天気予報での懸念が的中
「条件付きフライト」となりました
 条件付きフライト・・・天候により着陸地の変更もしくは羽田へ引き返すこと
最悪羽田ってどうよ~なんて心配しましたが
離陸後の機長アナウンスで着陸地は予定通りとのこと
1時間ちょいのフライトで着陸したのは
「北海道函館」
そこは吹雪とまではいかないけれど風で雪がビシビシと顔に当たって痛い雪国なのでした

そんな中空港から函館市内へ向かいます

2015_1227_104154-CIMG0479a.jpg
市内はバスや市電で移動


ベイエリア
かつて北洋漁業の拠点だった港まち
赤レンガの倉庫が建ち並びます
2015_1227_111303-CIMG0482a.jpg

2015_1227_111338-CIMG0483a.jpg
イカ漁はしけでお休み
港にイカ釣り船が係留されてます

2015_1227_130959-CIMG0494a.jpg
お楽しみの地ビールのお店

2015_1227_120123-CIMG0485a.jpg
4種類の地ビールお試しセット

2015_1227_120204-CIMG0487a.jpg
函館と言ったら「イカ」ってことでお刺身です
実はイカ釣りをしようと行ったのですが釣り待ちで長蛇の列
諦めました

元町
横浜・長崎とともに外国に門戸を開いた港まち
外国の文化が根付き
教会や各国の領事館が造られました
2015_1227_134319-CIMG0498a.jpg
カトリック元町教会

2015_1227_134537-CIMG0499a.jpg
函館ハリスト正教会

2015_1227_134738-CIMG0500a.jpg
函館聖ヨハネ教会

2015_1227_133842-CIMG0497a.jpg
二十間坂
道幅が二十間(36m)あるそうな
函館山の山麓に広がる元町エリア
なので坂道が多いんです
それぞれの坂に名前が付いているんですよ

見える物すべてが雪で真白
どこをどう歩いているのかわからなくなるし
慣れない雪道を歩くためそんなに移動していないのに少々お疲れ
JR函館駅にもどり休憩です

2015_1227_143130-CIMG0502a.jpg
函館塩ラーメン(外と中の温度差でレンズ曇ってます)
あっさりおいしいです

このあと湯の川温泉へ移動しホテルにチェックイン
なんと泊まったホテルはアルコール飲み放題
優父・優母は温泉三昧・ビール三昧なのでした


12月28日(月)

2日目です
まだ降ってます 雪

降りしきる雪の中市電の終点「函館ドッグ前」へ

2015_1228_101928-CIMG0505a.jpg
高龍寺
現存する函館最古の寺
みごとな山門です

そしてみごとにまわりは真っ白です

外国人墓地・函館漁港(ドック)にはたどり着けず
元町へ戻ります

2015_1228_105318-CIMG0509a.jpg
旧イギリス領事館

2015_1228_111433-CIMG0516a.jpg
旧函館公会堂

雪も止み青空が見えてきました

2015_1228_113223-CIMG0520a.jpg
函館山山頂も見えます
今回も(10数年前の函館旅行の時は雨)函館山には登れないなと思っていたので
こりゃ行くっきゃないとロープウェイに乗って山頂へ

2015_1228_113912-CIMG0526a.jpg
この景色
北海道の形を思い浮かべ
このあたりよね~って想像しちゃいますよね
本当は夜景が見たかったんですけど
天気予報では夕方からまた雪 仕方ないですね

山から下りるとお昼時
函館と言えば洋食の五島軒
2015_1228_122051-CIMG0531a.jpg
カレーをいただきます
ポークとビーフのあいがけカレーに海老フライトッピング
なんともお上品なお味でおいしゅうございました

再び赤れんが倉庫を散策しJR函館駅に戻る頃
小腹が空いたのでミニサイズの丼をいただきます
2015_1228_141543-CIMG0535a.jpg
お分かりでしょうが優父・優母の食事にはビールがつきもの
丼に限らずラーメン・カレーにもビールがセットになっています
いつものあの写真があまりにも多いので割愛

このあとは
2015_1228_154934-CIMG0541a.jpg
五稜郭(五稜郭タワーより)
函館開港(当時は箱館と表記)に際しての警備
蝦夷地防衛の目的に造られたそうな
土方歳三が箱館戦争で命を落とした地としても有名
・・・なのですが
幕末のころの歴史は好きじゃない優母なので詳しい事はみなさまお調べください

陽も暮れはじめ宿へ帰ります
2日目も温泉・ビール三昧で終わるのでした


12月29日(火)

3日目は宿の送迎バスでゆっくり函館駅へ
市場でお土産など買います

2015_1229_104943-CIMG0547a.jpg
カニが脱走しようとしています

え~い年末だ!景気良くいこー!
ってことでカニお買い上げ~

そしてお昼に
2015_1229_110342-CIMG0551a.jpg
カニ丼だー!(これもミニサイズ)
優父魚はNGだけどカニは大好き
優母イカを食べようと思ったら
ず~っとしけで漁がお休みでストックしていたイカもすべて無くなりましたと言われちゃいました
う~残念

また雪が降ってきました
もう寄る所もないので早めに空港へ向かいます
時間があるので最後にいつもの
2015_1229_124600-CIMG0553a.jpg
いい気分で空の旅を終えるのでした

みなさま長々とお付き合いいただきましてありがとうございました


本年のブログアップはこれにて終了
また来年もお付き合いいただければ幸いです

良いお年をお迎えください










秋の車中泊&お宿泊 ②
10月11日(日)

南山荘の駐車場はとっても静かでよく寝れました
しかし天気は雨
レインコートを着せて優くん・心ちゃんをちょろっと散歩に連れ出し
その後お風呂と朝食
支度を終えたら出発です

まずはこちら
         2015_1011_091927-CIMG0109a.jpg
世界文化遺産「韮山反射炉」
鉄を溶かすための溶解炉
炉内の天井をドーム型にすることで炎と熱を反射・集中させたので
反射炉と呼ばれているそうな
江戸時代末に韮山代官 江川太郎左衛門英龍によって造られ鉄製の大砲を鋳造

見学を終え ちょこっと高速に乗り富士宮へ
2015_1011_112232-CIMG0117a.jpg
富士山の周りには浅間神社がいくつかありますがここは浅間大社

2015_1011_113016-CIMG0121a.jpg

富士宮といえば
2015_1011_115848-CIMG0128a.jpg

富士宮焼きそば
2015_1011_115157-CIMG0126a.jpg
うまうまです

まかいの牧場で休憩
2015_1011_125016-CIMG0134a.jpg

2015_1011_123807-CIMG0131a.jpg

一度行ってみたかった富士花鳥園に寄り
2015_1011_140058-CIMG0157a.jpg

2015_1011_140256-CIMG0158a.jpg

到着したのは
2015_1012_092937-CIMG0201a.jpg
凛香 富士山中湖リゾート

優父・母の結婚記念日ということで優父御用達のホテルでお泊まり
お部屋は全室富士山ビュー
ずーっと雲に隠れていた富士山も
2015_1011_155608-CIMG0159a.jpg
雪を冠ってのお出まし

日の暮れには
2015_1011_172000-CIMG0161a.jpg
夕陽で赤く染まった雲をバックに

2015_1012_072133-CIMG0198a.jpg
優くんも富士山見てるのかな?

お風呂に入ってみんなうたた寝
のんびり時間が過ぎていきます

夕食は和洋創作コースディナー
 2015_1011_180853-CIMG0164a.jpg 2015_1011_181332-CIMG0167a.jpg

 2015_1011_182451-CIMG0174a.jpg 2015_1011_183433-CIMG0175a.jpg

 2015_1011_184431-CIMG0176a.jpg 2015_1011_185925-CIMG0180a.jpg

 2015_1011_190404-CIMG0181a.jpg 2015_1011_192421-CIMG0184a.jpg
いつものように優父用にお魚を他の物に替えていただきました
お手数お掛けします

2015_1011_191903-CIMG0182a.jpg
優くん・心ちゃんお行儀良くご飯待ち

2015_1011_181634-CIMG0171a.jpg

2015_1011_192502-CIMG0186a.jpg
いっただきま~す

2015_1011_193314-CIMG0188a.jpg
お腹いっぱいでごちそうさま~


翌日 10月11日(月)

雨は上がり日中は晴れの予報

いつものようにお散歩&朝風呂

2015_1012_080545-CIMG0199a.jpg
優父の朝食は和食
魚NGなのに焼鮭はOK(通常はアジの干物のところを替えていただきました)
朝からがっつりいただきお腹パンパン

さてそろそろ出発です

雨でお散歩もままならなかったので広いランで走りましょう
ってことで向かったのはこちら
2015_1012_112158-CIMG0234a.jpg

夏休みに那須高原ヴォルペに宿泊した際
ワフのわんこ利用無料券をいただいたので使わせてもらいます

2015_1012_100104-CIMG0207a.jpg

2015_1012_100602-CIMG0210a.jpg

ちょーご機嫌で走り回ります

2015_1012_100728-CIMG0212a.jpg

2015_1012_100618-CIMG0211a.jpg
心ちゃん楽しくってぶくぶくねっとりよだれがだら~ん
(ランで走るといつもこうなります)

がしばらくすると「ドーン ドーン」と自衛隊の演習の音が
もうお二人さんは怖くて「抱っこ 抱っこ」とせがみます

仕方ないので館内に避難
2015_1012_110911-CIMG0233a.jpg
優父にしがみついてます
優父「重い重い」と言いながらもうれしそう

もうこうなったらランでは走らないのでチェックアウト

富士五湖周辺はどこに行っても「ドーンドーン」が聞こえるので
もう帰ろうかってことになり
とりあえず道の駅「富士吉田」へ
吉田のうどんをいただき 地ビールを買います

道の駅から見える富士山
2015_1012_120422-CIMG0235a.jpg
雪がキラキラ光ってきれいです

さあ それでは帰りましょう
まだお昼を過ぎたばかりなので高速は空いてます
(夕方のニュースではかなりの渋滞があったよう)

あっという間の2泊3日
お天気は今一つでしたが今回も優くん号Ⅴでの楽しい旅ができました
さてさて次はどこ行こう?





にほんブログ村


 












秋の車中泊&お宿泊
10月10日(土)

連休ということで早めの6時30分出発
東名で沼津へ向かいます
お目当ては「沼津港深海水族館」
2015_1010_105342-CIMG0062a.jpg

2015_1010_105939-CIMG0063a.jpg
いつもなら沼津港は朝早くから混雑しているのに人はまばら
車もすんなり駐車
ところが水族館だけは入口から列ができている
人気のほどがうかがえます

 2015_1010_100833-CIMG0049a.jpg 2015_1010_100903-CIMG0050a.jpg

 2015_1010_101117-CIMG0052a.jpg 2015_1010_101427-CIMG0054a.jpg

 2015_1010_103257-CIMG0058a.jpg 2015_1010_104047-CIMG0060a.jpg
深海に生息しているお魚さん
なぜか愛嬌のある顔ばかり
貴重なシーラカンスの冷凍標本 迫力あり

それほど広い館内ではないので1時間ほどで回り終え
ちょうどレストラン等が開店する11時に
2015_1010_112000-CIMG0065a.jpg
ちょこっとつまみます(水族館の入館券を買った時のレシートを見せると10%OFF)

2015_1010_123320-CIMG0068a.jpg
さざえのつぼ焼きは優父にとって絶対はずせないもの

沼津は港周辺しか今まで行ったことがなく
他に何かないかと観光マップを見て行ってみたのがこちら
2015_1010_141422-CIMG0079a.jpg
大正天皇のご静養のために造られ
昭和44年に御用邸は廃止され記念公園として
当時の家具や調度品等が保存されています

2015_1010_132114-CIMG0072a.jpg

 2015_1010_132401-CIMG0073a.jpg 2015_1010_134250-CIMG0076a.jpg

沼津へ行ったのにはもう一つ理由があります
優母の姪家族が住んでいるのですが
新しい家に引っ越したというので「どれどれ」と見に行ってきました
2015_1010_155832-CIMG0093a.jpg
新築の家の前ではなく優くん号の前でパチリ
子供が苦手な優くん・心ちゃんは浮かないお顔

姪の家を後にして向かうは今夜の車中泊地
伊豆長岡温泉「南山荘」の駐車場
2015_1011_085604-CIMG0108a.jpg
JRVA日本RV協会・くるま旅クラブの湯YOUパークを利用します
JRVAはキャンピングカービルダー・ディーラーが加盟する協会で
くるま旅クラブはキャンピングカーオーナーズクラブ
キャンカーを購入するとこのクラブの案内の印刷物が関係書類の中にあったかと
クラブ提携の温泉旅館・ホテルなどの駐車場を車中泊に使わせてくれるんです(有料)

案内されたのが手入れがあまりされていない草ぼーぼーの離れの駐車場
2015_1011_084700-CIMG0106a.jpg
「ありゃ~ちょっとやばい雰囲気・・・」
玄関は殺風景でほとんど使われていない様子
でも汚いわけではないんです とにかく古い
トイレは玄関入ってすぐのところにあり狭いけれどこちらも汚いわけではない
フェイスタオル・バスタオル付きで入浴回数に制限無し
朝食ブッフェも付いて1台2500円はお得かも
 2015_1011_073500-CIMG0103a.jpg 2015_1011_074832-CIMG0104a.jpg
実は他のクラブ提携のワイナリーで車中泊をしようと電話したところ
イベントがあって駐車場が使えませんと断られてこちらを予約
かえってこちらの南山荘でよかったかも
なんたってトイレが近くてね
夕方から雨だったので建物がすぐまん前っていうのもありがたい
やばい雰囲気だなんて言ってしまって失礼しました

夕飯はあたりに飲食店がないのでコンビニ弁当
2015_1010_183100-CIMG0096a.jpg

2015_1010_212251-CIMG0101a.jpg
テレビを見ていたかと思うといつのまにか寝てる親子
お疲れちゃんでおやすみなさ~い

ーーーつづくーーー




にほんブログ村





夏休み 2015 ③
8月11日(火)

キャンプ撤収の日

次の移動場所へは11時位には到着しなければいけないので
早起きしてちゃちゃっと本日もハムエッグ・焼き立てパン&コーヒーをいただきお片付け

2015_0811_085605-CIMG5373a.jpg
キャンプ用具をコンテナにしまい込み
タープテントをばらします
なぜか優くん・心ちゃんも荷物化してまとまってます

2015_0811_085636-CIMG5374a.jpg

チェックアウトして那須へ向かいます
キャンプでほこりっぽくなった優くん・心ちゃんをシャンプーしてもらうためにドギーーコテージへ
これもいつものパターンです

ドギーさんのお庭はいつも青々ときれいです
ちょっと遊ばせていただきます
2015_0811_113841-CIMG5376a.jpg

2015_0811_113844-CIMG5377a.jpg
優くんの足取りは軽やかに・・・

シャンプーの間優父・母はお昼ご飯
ドギーさんから徒歩で5、6分
前から気になっていたこちらでいただきます
2015_0811_124148-CIMG5384a.jpg

 2015_0811_120950-CIMG5382a.jpg 2015_0811_121001-CIMG5383a.jpg
肉っ気にのまったくない田舎料理
優母はこういうのが大好きです
写真右は「おなご膳」といい量少なめってことなんですが
かなりおなかパンパンになります

犬連れに優しい那須とはいえ
さすが食料品を扱う土産物店にはわんと一緒には入れません
鬼の居ぬ間にっていうわけではないけれど
漬物屋・和菓子店・ラスク店など入って試食めぐり

シャンプー終了後
宿泊先のホテルへ向かいます
キャンプの後はお宿でのお泊まりです

今回はCARO FORESTA 那須高原VORPEに泊まります
2015_0812_094523-CIMG5413a.jpg


2015_0811_161932-CIMG5389a.jpg
2階スタンダードのお部屋です

2015_0811_172948-CIMG5391a.jpg
優父が温泉に入って寛いでいると
そばには優くん・心ちゃんが
お疲れちゃんなのね

2日間シャワーだったので
温泉に入って思わず「あ~極楽極楽」と口に出る優母

お風呂に入ってさっぱりした後の
2015_0811_181947-CIMG5393a.jpg
「ぷはっ~」て感じですね

 2015_0811_182510-CIMG5400a.jpg 2015_0811_185243-CIMG5407a.jpg

 2015_0811_190813-CIMG5408a.jpg 2015_0811_193047-CIMG5410a.jpg
フレンチのコース
優父のお皿はお魚NG用に変更してくれてます

2015_0811_193753-CIMG5411a.jpg
いつもの食後の優くん

お疲れちゃんで早々に布団に入りおやすみなさ~い


8月12日(水)

昨日夕方から降っていた雨は朝には止み
ドッグランで軽~くお散歩
ドッグランはウッドチップが敷かれていてそんなに水はねがしないので
お腹も汚れずよかったです
だってせっかくシャンプーしたんですもの

優父・母は朝風呂に浸かり
朝食をいただきます
レストランから見える空はグレーです

身支度を整え さぁ出発です

キャンプ用具を積み込んだ優くん号Ⅴはさらに重さを増し
坂道は最高速度40k/h
後続の皆様には多大なるご迷惑をお掛けしながら到着したのは
2015_0812_121709-CIMG5459a.jpg

わんこOKエリアの「王国ファーム」へわんこ専用バスで移動
2015_0812_103314-CIMG5419a.jpg

2015_0812_104358-CIMG5422a.jpg

 2015_0812_104423-CIMG5423a.jpg 2015_0812_104453-CIMG5424a.jpg
優母 猛禽類が好きです
でも詳しくはよくわかりません
大雑把に猛禽類が好きです

 2015_0812_105059-CIMG5428a.jpg 2015_0812_105434-CIMG5430a.jpg

 2015_0812_105551-CIMG5432a.jpg 2015_0812_110616-CIMG5435a.jpg

 2015_0812_114239-CIMG5451a.jpg 2015_0812_110636-CIMG5436a.jpg

          2015_0812_115905-CIMG5453a.jpg 2015_0812_120103-CIMG5457a.jpg

2015_0812_112224-CIMG5437a.jpg
トラクターバスもわんこOK
乗り物大好きなお二人さん(それは楽チンだから)
おりこうさんに座ってます

わんこの入れない「王国タウン」では
優父と優くん・心ちゃんにOKエリアで待機していただき
急ぎ足で見てまわります
みなさんのもとに戻るとパラっと雨粒が
こりゃザーッときそうな気配
ってことで王国を後にします

途中やっぱり雨が降ったり止んだり
なので道の駅「那須高原友愛の森」へ寄り
 2015_0812_130041-CIMG5460a.jpg 2015_0812_130228-CIMG5461a.jpg
お昼ご飯に栗赤飯と肉感のあるメンチをいただき
野菜を買って東京に戻ります

高速に入ってしばらくすると激しい雨が降ってきました
今回の旅行では行動中に雨に遭うことはなく
猛暑もちょっと落ち着いたころだったので
楽しいく旅行できました(去年は雨だったからなぁ)
よかった よかった・・・



もう休みも終わり
ほんと休みってあっという間ですね
っていうかもう今年も残り4カ月とちょっと
また寒い冬がやってきます
優くん号ⅤにFFヒーターを付けようかどうしようかと悩む優家なのでした

ーーおしまいーー


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村