ちょっとお時間いいですか?Ⅱ
ノーフォークテリアと飼い主夫婦の楽しい生活
ぶらり車中泊の旅 ③
11月25日(土)

道の駅内のコンビニは朝早くからひっきりなしに人がやってくる
優家も朝パン&コーヒーを調達

出発前に富士山バックにパチリ
2017_1125_083209-CIMG5368a.jpg

旅の最終日はどこに寄って帰ろうか?
迷った挙句目的地はこちら
2017_1125_090821-CIMG5372a.jpg

2017_1125_091728-CIMG5374a.jpg
橋を渡らなくてもいい景色

2017_1125_091951-CIMG5381a.jpg

2017_1125_095809-CIMG5399a.jpg
ガッチリしてそうなので揺れないのだろうと思いきや
気持ち悪い揺れに足元ふらふら
ご飯食べた後すぐにわたらない方がいいですよ
わんこはバッグ・カートにINのうえきっちりチャックしていれば渡れます(カート貸してくれますよ)
橋向こうの休憩所も中に入れます

橋の向こうにはなんと小っちゃいながらも芝のドッグランがあります
2017_1125_093449-CIMG5391a.jpg

2017_1125_093252-CIMG5387a.jpg

2017_1125_101009-CIMG5400a.jpg 2017_1125_101050-CIMG5402a.jpg
この辺りでは有名?なのでしょうか
街道沿いによくこのいちご大福の看板を目にします
なのでいただきます

2017_1125_101611-CIMG5403a.jpg
優父はコロッケ

小腹を満たして箱根へ向かいます
がやっぱり箱根は混んでます
駐車場が満車で入れず
仕方ないので鈴廣本店で買い物をして帰ろうってことに
早川を渡ればもうすぐ箱根湯本ってところで優父「風呂入るぞ!」って
2017_1125_120248-CIMG5409a.jpg
日帰り温泉 和泉に入ります

車で箱根によく行かれる方は「あ~あそこね」ってお分かりかと
箱根温泉発祥の源泉(惣湯)・箱根温泉で一番古い源泉(第9号源泉)を含め7つの源泉があるそうです
館内ロビーの壁面が大岩むき出し
そこに掘られた洞窟は湯坂山直下の温泉脈に通じているそうです(横穴式源泉跡)
いいお湯でした(入浴料1250円とちょいとお高め 優父曰く「箱根料金だな」)

それではお土産を買いに
2017_1125_125000-CIMG5416a.jpg

2017_1125_123547-CIMG5410a.jpg

2017_1125_124848-CIMG5415a.jpg
ビールに蒲鉾

優くん点滴の日なので早めに帰りましょう

久しぶりの車中泊
のんびり温泉に浸かり 富士山を拝み
心も体もリフレッシュした旅なのでした




にほんブログ村








ぶらり車中泊の旅 ②
11月24日(金)

都会と違って大井川鐡道の終電は早く 静かな夜をすごせました
さていつも通り散歩に朝食を済ませ出発です
桜エビの秋漁中ということで由比港を目指します

2017_1124_100738-CIMG5326a.jpg
途中の車窓からの富士山

2017_1124_111821-CIMG5333a.jpg
由比港

2017_1124_113047-CIMG5334a.jpg
由比港内の漁協直営のお店

2017_1124_105542-CIMG5330a.jpg
かきあげそば

2017_1124_105524-CIMG5329a.jpg
ミニ丼セット(かきあげは持ち帰り前提のパックイン)
ちょーうまうま
新鮮で生臭さがまったく無いです

ここで素敵なハプニング
食後優くん心ちゃんを散歩させて次どこ行こう?って車内でまっぷるとにらめっこ
するとブルーのアルファがやってきました
2017_1124_114024-CIMG5339a.jpg
「アルファ友の会」というコミュでご一緒の良さん登場
当初は由比は寄れないということだったのですが急遽立ち寄ることに
 ☆良さんへ : メールに気づかず食事を済ませてしまって申し訳ありませんでした
短い時間でしたがお話できてよかったです

では出発です
沼津港をちょろっと見て回り
「道の駅伊豆のへそ」で地ビールを買い本日の車中泊地へ
2017_1124_150155-CIMG5344a.jpg
今年できたばかりの道の駅
垢ぬけた造りでしかも富士山がバッチリ見えます

2017_1124_145622-CIMG5342a.jpg

         2017_1124_150524-CIMG5345a.jpg

入浴施設は無いので車で5分程の温泉入浴施設「湯~とぴあ」へ
駅内のレストランは18時にて閉店
24時間営業のセブンイレブンがあるので晩ご飯は車内でコンビニ飯
2017_1124_180605-CIMG5349a.jpg

ちょいとお疲れで早寝の親子
2017_1124_213818-CIMG5360a.jpg
優くんはしっかり子供一人分のスペース取って
しかも枕して寝てるし
母の寝るスペースは狭小なり

2017_1124_203713-CIMG5359a.jpg
母はデザート食べて 一人夜を過ごすのでありました(うまうま~)

~~~つづく~~~




にほんブログ村
ぶらり車中泊の旅 
11月23日(木)

飛び石連休初日・・・雨
なるべく早く雨が上がりそうなところは・・・どこいら?
西でしょ!ってことで東名高速走ります

9時30分 富士川SAで休憩
ほんの今しがたどしゃ降りだったのにピタッと雨が上がりました
2017_1123_093852-CIMG5271a.jpg
外に出しなさ~いのお二人さん

「島田でうなぎを食べる」しか決まっていない旅
まっぷるを広げ何か見どころはないかと・・・

2017_1123_110437-CIMG5275a.jpg
江戸時代 架橋・渡船が禁じられた大井川
川越のため肩車や蓮台で旅人や荷物を対岸まで運ぶ人足が集まった島田宿

2017_1123_110417-CIMG5274a.jpg

2017_1123_111139-CIMG5279a.jpg
街並みが復元保存されています

そろそろお昼時
ではうなぎとまいりましょう

2017_1123_122158-CIMG5285a.jpg

2017_1123_120556-CIMG5284a.jpg
うな丼2400円なり(うな重果物付2600円と同じ1匹もの)
ふっくら肉厚で大変おいしゅうございました

目的達成!で次どこ行こう?
大井川の支流の寸又峡に行ってみようか?
調べてみるとちと遠そうな・・・
取りあえず途中の大井川鐡道千頭駅まで行ってみることに
         2017_1123_142318-CIMG5289a.jpg
千頭駅はSL列車の終点(始発は新金谷駅)

2017_1123_141136-CIMG5287a.jpg
新金谷行きのSL列車
ものすごい大きな汽笛とともに発車 優くんびっくり

転車台で向きがえ
2017_1123_142803-CIMG5291a.jpg

2017_1123_142819-CIMG5293a.jpg

SL見学でそこそこいい時間になってしまったので寸又峡は諦め今夜の車中泊地へ

2017_1124_090203-CIMG5320a.jpg
道の駅「川根温泉」
約5年前にキャンピングカーオプト(キャラバン)で車中泊

SLが見られる温泉があるので駐車場はこみこみ
でも第2駐車場はガラガラ
 ※車中泊をするなら第2駐車場は静かでお薦め(BBQテラスがあるので夏場はどうかなと)
優くん・心ちゃんを散歩させちょっと一服のコーヒータイム
サクラテラスというカフェがありわんこOK

わんこにはおやつのサービス
2017_1123_154723-CIMG5310a.jpg

2017_1123_154644-CIMG5307a.jpg
がん見のお二人さん

少し早めにお風呂に入り夕食です
2017_1123_175850-CIMG5313a.jpg
軽~くつまみ程度の物をいただき車に戻ります

車内でもう1杯
つまみはポテチ
2017_1123_194251-CIMG5318a.jpg
温泉施設のお土産売り場にあったもの
これが薄塩でなかなかの代物
ぜひお試しあれ

こうして旅の1日目が終了

ここで反省
道の駅のすぐそばに駅があり
第2駐車場の目の前に線路があるのですが
コーヒーを注文している間に汽笛が鳴って「あ~ぁ行っちゃたね~残念」
が なかなか通過しない「あれ?」
駅を発車する数分前に汽笛を鳴らすそうで
なった途端に外に出ていれば優くん号の後ろを通過するSLが撮れたのに・・・
通過時間のチェックもお忘れなく

~~~つづく~~~




にほんブログ村








困ったときの七里川
10月8日(日)

連休前の週間天気予報で7日(土)に雨マーク
早々に予定を変更して8日に1泊でお出かけすることに
連休ということで「ここ!」というところは予約でいっぱい
空いているのは「RVパーク七里川」(前日には満車になりました)
ということで行き先決定!

夏からの不安定なお天気でことごとく予定が中止・変更となり
フラストレーションが溜まっている優くん・心ちゃんのためにドッグランへ

おしゃれなドッグラン・施設があるらしい「小谷流の里ドギーズアイランド」
なるほどちょっとこじゃれた建物が並んでます
ドッグランを利用しなければ出入り自由(っていうか普通に街中を歩く感じ)

さてさてドッグランに入るとまぁびっくり
フェンスに沿ってモンベルのチェアーが小さい日除けのテントに2脚ずつ並んでます
飼い主さん目線の作りですね
プールもあって・・・
まぁ優くん・心ちゃんは入りませんけど
って あれ?
2017_1008_101257-CIMG5110a.jpg

2017_1008_101259-CIMG5111a.jpg
心ちゃん 足だけつかってます
どういった心境の変化なんでしょうか?

優くんはというと
2017_1008_095629-CIMG5096a.jpg
他の飼い主さんの足元で「えへへ」

2017_1008_100738-CIMG5109a.jpg
優父の足元をチワワくんに取られてごにょごにょ文句を言う優くん

ドッグランを出て散策路を歩きます(ドッグランを利用しない場合は通行料300円かかります)
2017_1008_103248-CIMG5116a.jpg
ゴルフコースの間を散歩
途中茶店(ゴルファー休憩所)なんかもあります

再びドッグランに戻るのですが
「飛行犬」の撮影会のためドッグラン1サイトがクローズ
そのため小型犬サイトはめちゃ込み状態
2017_1008_100017-CIMG5101a.jpg

2017_1008_111219-CIMG5124a.jpg
おもちゃは争いの元なので端っこの方でこっそり遊びます

2017_1008_095741-CIMG5098a.jpg
嬉し楽しのだらりんちょもわんこ・人の多さにげんなり顔

そろそろお昼時
パーク内のこちらでいただきますが
わんこ同伴OK席はウエイティング
優くん・心ちゃんには優くん号でお留守番してもらいました
 2017_1008_120931-CIMG5129a.jpg 2017_1008_114951-CIMG5128a.jpg

充分遊んだので早々に車中泊先へ向かいます

2017_1009_090939-CIMG5142a.jpg
3度目の七里川

2017_1008_141541-CIMG5131a.jpg
オーニング代わりに

10月だというの汗ばむ陽気
ひとっ風呂いただき
2017_1008_150206-CIMG5133aa.jpg

2017_1008_150238-CIMG5135a.jpg

2017_1008_152139-CIMG5136a.jpg
ドッグランよりも嬉しそうなお顔

いっぱいいただき夕刻までお昼寝~

夕食は温泉施設で焼き焼き~
2017_1008_180759-CIMG5138a.jpg
今回は持ち込みしませんでした
茶色いのは豚みそ焼き
柔らかくて大変おいしゅうございました

車内でくつろいだ後はねむねむ
2017_1008_202927-CIMG5140a.jpg
心ちゃんはベッドの下で広々就寝
上では場所の取り合いで就寝と相成りました

翌日はのんびり出発
3度目にして初めての周辺観光
2017_1009_095438-CIMG5145a.jpg
久留里城(復元)
かなり登った山の上にあります(徒歩)

お土産に毎回立ち寄る
2017_1009_103204-CIMG5152a.jpg

2017_1009_103220-CIMG5153a.jpg
鍋に日本酒
これからいい時季ですね

山手トンネルができて近くなった千葉県南部
優家にとって七里川温泉はリピート必至の温泉車中泊地となったのでした





にほんブログ村













伊香保でのんびり車中泊 ②
10月1日(日)

朝気が付いたら7時過ぎ
温泉街から少し離れたところなので静かな夜を過ごせました
なのでよ~く眠れました

散歩を済ませ 朝風呂です

軽く朝食をいただきRVパークを後にして
石段街を散策です
         2017_1001_103145-CIMG5075a.jpg

2017_1001_103535-CIMG5077a.jpg
狭い石段を上がると「伊香保神社」

2017_1001_103932-CIMG5079a.jpg

2017_1001_104323-CIMG5080a.jpg
温泉が勢いよく流れるのが見られるようにガラス張りになっています

それでは早めに帰りましょう

帰り道は水沢を通り
2017_0930_125017-CIMG5018a.jpg

水沢観音を参拝
2017_1001_110920-CIMG5084a.jpg
約1300年前推古天皇・持統天皇によって創建

2017_1001_111149-CIMG5085a.jpg
「本堂」

2017_1001_111233-CIMG5086a.jpg
「六角堂」

お昼時なので
2017_1001_114158-CIMG5087a.jpg
水沢うどん舞茸の天ぷら付き
水沢うどんは日本三大うどんのひとつ
後の二つは 讃岐うどんと稲庭うどんなんですよ(吉田うどんではありません)

お腹を満たし最寄りの駒寄スマートICから東京に戻ります
渋滞もなく帰宅
観光シーズン前でどこも混雑はなく楽しくのんびりできた車中泊なのでした


※※※※※
今回利用したRVパークはこじんまりしたところ(そりゃ店の駐車場ですからね)
オーニングのない優くん号サイズにはちょうどいい感じ でも3台がギリ
オーニングを出す場合は2台限定

大型車は利用した温泉宿の広い駐車場が使えます
今のところそちらには電源が無いのですが近いうちに電源を引くそうです
またBBQやオフ会などができるように宿の女将と交渉中だそうです
期待できそうなRVパーク
キャンカー乗りの皆さまぜひ利用してみてはいかがでしょうか



にほんブログ村