ちょっとお時間いいですか?Ⅱ
ノーフォークテリアと飼い主夫婦の楽しい生活
優くんと腎臓と ~輸液~
優くんの腎臓病が発覚し
1日おきの輸液をするようになって1か月

いまだ輸液作業に慣れない飼い主・・・特に優母(針刺す係)
作業全体の流れはスムーズなのですが「針」を刺すのが・・・

飼い主の皆さまならお分かりかと思いますが
注射をするとき頸の皮をつかんでチクしますよね
それがなかなか皮をつかめないんです
病院で指導されたつかみ方だとどうもうまくいかない
フレミングの法則のような形に親指・人差し指・中指を使ってつかむのですが
2017_0615_091500-CIMG4274a.jpg

2017_0615_091410-CIMG4273a.jpg
人差し指・中指で頸を挟みます
指が短いのかうまいこと皮をつまめません

なので親指と中指でつかむようにしたらちょっといい感じ
2017_0615_091332-CIMG4272a.jpg
まだまだ修行が足りない母なのです

輸液中はこんな感じ
2017_0614_183633-CIMG4268a.jpg

2017_0614_183609-CIMG4266a.jpg
輸液パックを吊るしているのはランタンポール(キャンプをする方ならすぐにお分かりかと)
優くんが乗ってる台はトリミングテーブル
想定外の物が役に立ってます
で 優父は優くんの腕を持って動かないように抑えます

2017_0614_185405-CIMG4269a.jpg
うまい具合にいい位置に針が入ると
ポタポタポタポタ・・・と早く液が落ちるのですが
ちょっと位置が悪いと
ポタ ポタ ポタ ポタ・・・落ちるのが遅くなり時間がかかります
だいたい20分前後かかります
人間の子供にそれだけの時間じっとしてろって言っても無理ですよね
でも優くん我慢して動かないようにしてるんですよ
たまに飽きてきちゃって体の位置を変えようとするんですけど
「終わったらおやつあげるよ~」
「ご飯の後デザート食べようね~」
「お出かけする~?」
「どこ行こうか~?」
などどなだめすかしてじっとさせてます

今回の輸液の際
「今度の土曜日はドッグランに行こうか?」
「久しぶりにマザー牧場行こうか!」
って話しかけたら
「ぼくおりこうにじっとしてるよ」なお顔
というわけで今週末(17日)はマザー牧場&七里川温泉(RVパーク)車中泊

お天気も良さそうで
本格的な梅雨の前にいっぱい遊ぼうね!


茶犬の集い ②
6月4日(日)

翌朝6時起床
湖畔のサイクリングロードをお散歩し
温泉に入って 朝食です

2017_0604_083330-CIMG4206a.jpg
朝食も通常干物がでるのですが優父は干物NG 
代わりに鮭を出していただきました
(干物NGで鮭OKって 好き嫌いの無い人からしたら「なんだそれ」ですよね)
デザートはてんこ盛りのフルーツ
すいかガン見の心ちゃんはミーアキャット?それともプレーリードッグ?

2017_0604_083358-CIMG4208a.jpg
優くんも1点集中!

チェックアウトまでのんびりしていると
心ちゃんが「ウ〇チ ウ〇チ」と騒ぎだしたので心ちゃんだけ外へ
お部屋のシートでできるのに外に出たいがために騒ぐ確信犯
2017_0604_090415-CIMG4212a.jpg

お宿を後にして向かうは
2017_0604_101952-CIMG4219a.jpg

2017_0604_102636-CIMG4221a.jpg

2017_0604_102909-CIMG4224a.jpg
白糸の滝のようにさらさら流れ落ちる様子が
2017_0604_103832-CIMG4231a.jpg
まるでナイアガラの滝(ちょっとオーバーですが)のごとく勢いよく流れ
水しぶきをあげる光景に変わります
1日に何度か放流があるようで
石垣の上方からドドドーっと水が押し寄せてくる様にびっくり!

2017_0604_104715-CIMG4235a.jpg

2017_0604_104902-CIMG4238a.jpg

2017_0604_105527-CIMG4244a.jpg
花とおじさん

2017_0604_105711-CIMG4247a.jpg
花とお嬢

2017_0604_110402-CIMG4250a.jpg
ウサギゴケ
1㎝ほどの小さいお花はうさぎさん

花の都の次は忍野八海へ
ところが道を間違え富士吉田方面に出てしまったので
道の駅富士吉田で休憩
吉田のうどんを食べて さてどうしよう・・・
優くん・心ちゃんは茶犬の集いでお疲れちゃんのご様子
それでは東京に帰りましょう

 
朝霧では多くのNFT&飼い主の皆さまとお会いすることができ
とても楽しい1日を過ごすことができました
ありがとうございました
またお会いできる日を楽しみに・・・




にほんブログ村

茶犬の集い
6月3日(土)

少し前の天気予報では傘マークがついていたこの日
茶犬パワーかいいお天気に

「朝霧フィールドドッグガーデン」(朝霧FDG)ではノーフォーク入場料半額デイということで優家も行ってきました

朝6時30分出発 中央道でGO!っていきなり事故渋滞
約30分のロスタイム
急ぐ旅ではないんですけどちょっとイラッってきますよね

談合坂SAで休憩
車から降りると一人の男性が手を振りやってくるではありませんか
なんとAndyパパさんでした
優くん号目立つからすぐわかっちゃうって
しばしAndy家とおしゃべりタ~イム
てっきり朝霧に行くのかと思いきやAndy号(キャンカー仕様改造車)の修理に山梨のビルダーさんへ行くそうな
次回のキャンプを楽しみに~ってお別れして出発
(車にスマホ・カメラを置いてきてしまい画像がありませんm(__)m)

朝霧FDGに10時到着 すでに茶犬がいっぱい
もう誰が誰だかわかりません
2017_0603_115232-CIMG4109a.jpg
これだけいたらねぇ
ちなみに優くんと心ちゃんは右の端の方
2017_0603_115317-CIMG4118a.jpg

         2017_0603_103322-CIMG4087a.jpg
アチチで休憩の際はカートに日傘

2017_0603_113526-CIMG4092a.jpg
今回の旅で唯一 富士山が写った画

2017_0603_114052-CIMG4098a.jpg
あまりの茶犬の多さに茫然自失のお二人さん
優父・母のそばから離れません

ランチは手ぶらBBQ
 2017_0603_121333-CIMG4122a.jpg 2017_0603_121329-CIMG4121a.jpg

2017_0603_121325-CIMG4120a.jpg
キャベツうまうま~

ランチの後もドッグランでわらわら~

2017_0603_114238-CIMG4101a.jpg

2017_0603_133738-CIMG4135a.jpg

2017_0603_141715-CIMG4136a.jpg
しゃがんでる飼い主さんの足元に入り込む優くん(茶犬あるある)

たくさんの若い子達と遊んでいっぱいパワーをもらった優くん・心ちゃん
みなさまありがとうございました

2017_0603_131903-CIMG4131a.jpg
次回の半額デイは12月予定だそうです

皆さまとお別れした後は山中湖へ移動
山中湖でのお泊りは必ずここ
2017_0604_100037-CIMG4217a.jpg
「ホテル凜香」

2017_0603_174613-CIMG4170a.jpg

2017_0603_174604-CIMG4169a.jpg
お疲れちゃんでねむねむ

温泉に入っていつもの
2017_0603_181132-CIMG4172a.jpg

夕食はいつも優父のために魚無しの特別メニュー
 2017_0603_181905-CIMG4176a.jpg 2017_0603_181558-CIMG4175a.jpg
前菜 : 虹鱒のコンフィ(ちょっと食べました)             合鴨燻製

 2017_0603_182732-CIMG4177a.jpg 2017_0603_182746-CIMG4178a.jpg
刺身 

 2017_0603_184640-CIMG4181a.jpg 2017_0603_184622-CIMG4180a.jpg
魚料理 : 黒鯛のアクアパッツァ                    アオリイカグリエ

肉料理は甲州牛サーロイン
お腹いっぱいでおいしゅうございました

食後のデザートとコーヒーをいただいていると
ホテルからのサプライズ
2017_0603_193009-CIMG4193a.jpg
6月26日12歳のお誕生日

優くん大興奮のケーキイッキ食い(もちろん心ちゃんと半分こ)

こうして楽しい一日があっという間に終わる優家なのでした


~~~つづく~~~



にほんブログ村




ヌキヌキとチョキチョキ
5月27日(土)

月に一度のぬきぬき講習会の日

なんですが

今日から優くん はさみを使って仕上げます

まずは先生のお手本
2017_0527_132434-CIMG4045a.jpg

2017_0527_130627-CIMG4037a.jpg

続いて優父がちょきちょき
2017_0527_132906-CIMG4051a.jpg

2017_0527_133004-CIMG4053a.jpg

いつもと違うのがわかるのか不思議そうな顔の心ちゃん
2017_0527_131611-CIMG4042a.jpg
「あたしも今日からちょきちょき?」

いえいえお嬢さんはいつも通り
2017_0527_144158-CIMG4069a.jpg

2017_0527_135442-CIMG4058a.jpg

ちょきちょきになってあっという間に出来上がりの優くん
2017_0527_135527-CIMG4059a.jpg

暇なのでベンチでゴロリ ベンチの下でもゴロリ

2017_0527_141501-CIMG4064a.jpg

ちょっきん ちょっきん ちょっきんなぁ~♪


優くんと腎臓と

2017_0522_103605-CIMG4036a.jpg

5月22日(月)にフィラリア予防薬をもらいにかかりつけの動物病院へ
「体重減が気になるね」と先生
4月に狂犬病予防注射に行った時も体重が減っていたけれど
優くん・心ちゃん共にダイエット(冬に体重が増えたため)していたので成果かあったと思っていました
ところが何気に優父が「最近お水をよく飲むようになった」と言ったところ
即レントゲンとフィラリア検査のために採取した血液を詳しく検査することに
レントゲンで分かるのは心臓・肝臓の大きさ
こちらは以前撮ったものと比べて変化なしなので異常なし
血液検査から腎臓に関する数値が高いことが判明
 BUN 49.0 (尿素窒素 正常値9.2~29.2)
 CRE 3.0 (クレアチニン 正常値0.2~1.6)
既に腎臓の機能が低下している数値

*腎臓の働き 食事からタンパク質を摂取すると体内で代謝され
  不要なものは老廃物となり血液中に溜まり 
  血液は腎臓でろ過され尿で排泄
  老廃物が多いほど腎臓に負担

腎臓は再生しない臓器で どんどん悪くなるということで治療開始となりました
 
人間なら人工透析をするのですが犬にはそれができません

輸液療法(皮下輸液・点滴)
療法食
飲み薬(ネフガード)
この3つで進行を遅らせることしかできないそうです

*輸液療法 体内に強制的に水分を補給させ老廃物を薄めて体外へ排出させる
        1日おきに皮下輸液(現在自宅にて輸液)
        
*療法食 タンパク質・リン・ナトリウム・カリウムの含有が少ない食事(ロイヤルカナン)

*飲み薬 直接腎臓に働きかける薬は無く 原材料が「炭」のネフガードに老廃物を吸着させ体外へ排出させる
       
これから先 ず~っとこの生活が続きます
輸液に関しては状態が落ち着けば週2回に減らせるそうです
食事は幸いなことに療法食でもおいしそうに食べてくれます

優くんの様子ですが早期発見だったので今までと変わらず元気にしています(元気がなくなったら危険信号)
生活も特に禁止事項は無く 普段通りにとのこと

6月で12歳になる優くん
このくらいの年齢になるとどこかしら悪くなってくるそうです
人間も50歳を過ぎたころからなんだか調子が悪くなったりしますよね
健康診断を欠かさず受け 体・体調の変化に気を配り 
楽しく生活したいものです

これからも優家をどうぞよろしくお願いします